当院のホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

ホワイトニングは、専用の薬剤を使ってご自身の健康な歯を白くする方法です。コーヒ、紅茶、ワイン、カレーなど色の濃いものを飲食することで、歯の表面に色素が沈着してしまいます。また、喫煙をしている人はヤニで歯が黄ばんでしまうこともあります。
こうした着色は毎日しっかり歯磨きすることである程度は予防できますが、一度色が付いてしまうといくら歯を磨いても落ちなくなってしまいます。そこで、歯科医院で歯を白くするために歯のホワイトニング(漂白)を行うわけですが、ホワイトニングには大きく分けて 「ホワイトエッセンス式ホワイトニング(オフィスホワイトニング)」と「ホームホワイトニング」があります。それぞれに特徴がありますので、それらを組み合わせて最大限の効果を得られるようにご提案していきます。東大阪の駅近で歯のホワイトニングなら、当院までご来院下さい。

ホワイトニングを
おすすめする方

ホワイトエッセンス式
ホワイトニング
(オフィスホワイトニング)とは

ホワイトエッセンス式ホワイトニング(オフィスホワイトニング)とは

東大阪の当院ではホワイトニングの方法として、「ホワイトエッセンス式ホワイトニング」を取り入れています。「ホワイトエッセンス式ホワイトニング」は従来のホワイトニングの問題を解決するべく、専任のチームが開発したホワイトニングの方法です。「ホワイトエッセンス式ホワイトニング」では、歯を傷めにくいライティングマシンと、自然な仕上がり効果があるアパタイト媒色配合ジェルを使用しています。この2つの使用により、従来のホワイトニングにように歯がしみたり、歯を傷めたりするリスクを低減させた上で、ホワイトニングを受けて頂くことができるようになりました。

ホワイトエッセンス式ホワイトニング(オフィスホワイトニング)のデメリット
高濃度のホワイトニング剤を使うため、人によってはしみる症状が出ることがある。

ホワイトエッセンス式
ホワイトニングの流れ

  • 無料カウンセリング

    1無料カウンセリング

    カウンセリングで患者様のご要望をおうかがいした後、歯茎の状態やむし歯の有無などをチェックします。歯の状態によっては、ホワイトニング前に治療が必要な場合もあります。

  • ホワイトニングジェルを塗布

    2ホワイトニングジェルを塗布

    表面の汚れを取った後、歯にホワイトニングジェルを塗布します。ホワイトニングジェルは、日本人の歯質に合わせてしみにくい処方になっています。

  • 光を照射

    3光を照射

    専用のライティングマシンで光を照射します。ホワイトニングジェルを活性化させることで、ホワイトニング効果を高めます。

ホームホワイトニング
について

ホームホワイトニングについて

ホームホワイトニングは、ご自宅で手軽にできるホワイトニング方法です。マウスピースを装着して白くしていくので、バスタイムやテレビを見てくつろいでいる時など、日常生活の中に取り入れて無理なく歯を白くすることができます。1日2時間程度の使用で、2週間継続して頂くと効果を実感できるようになります。
歯科医院でのホワイトニングに比べると効果が現れるのに時間がかかりますが、ご自宅でできるのでお仕事などで忙しい方におすすめです。マウスピース作製後は自宅で行って頂きますが、ジェルを入れ過ぎて薬剤が歯茎に付着すると、歯茎の変色や知覚過敏の原因となることもあるので注意して下さい。

ホームホワイトニングのメリット

ホームホワイトニングの流れ

  • 無料カウンセリング

    1カウンセリング・型取り

    カウンセリングで患者様のご要望をおうかがいした後、歯茎の状態やむし歯の有無などをチェックします。歯の状態によっては、ホワイトニング前に治療が必要な場合もあります。その後、歯の型取りを行い、患者様専用のマウスピースを作製します。

  • 2マウスピース・ホームジェルお渡し

    再度ご来院頂き、完成したマウスピースとホワイトニングジェルのキットをお渡しします。使用方法についてはお渡し時にもご説明しますので、ご不明なことがあればお気軽にお尋ね下さい。

  • 3自宅でホワイトニング

    自宅で毎日2時間程装着します。歯の色の確認は、歯科医院にて無料で行っています。

ホワイトニング費用

ホワイトニングの費用はすべて保険適用外となります。

ベーシック
ホワイトニング
(オフィス
ホワイトニング)
1回につき 
前歯12本の範囲:8,800円(税込)~
プレミアム
ホワイトニング
(オフィス
ホワイトニング)
1回につき 
前歯16本の範囲:18,853円(税込)~
ホーム
ホワイトニング
キット
専用マウスピース上下
・ホワイトニング
薬剤付き
(約1週間分):
16,500円(税込)

なお、東大阪の当院では月々の負担を少なくし、患者様のペースに合わせてお支払いして頂けるデンタルローンを取り入れています。

セラミック治療とは

むし歯治療などで歯を削った時、一般的には保険適用内の金属の素材を用いて、削った部分に詰めたり被せたりします。しかし、保険適用の素材には耐久性が優れている、様々な部位で使用できるなどのメリットがあるものの、金属色が目立つ、また、金属アレルギーの原因となる場合があるなど、様々なデメリットもあります。
このように保険適用の素材による審美性の低下や、金属アレルギーなどのトラブルが心配な方には、セラミック治療がおすすめです。セラミック治療とは、天然歯に近い白さの素材であるセラミック(陶材)を詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)に使用することで、口元の審美性を高めたり、金属アレルギーなどのトラブルを防いだりする方法です。すでにお口の中に入っている金属の詰め物・被せ物をセラミックに替えることもできますので、「銀歯が気になって、人前で口を開けて笑えない」などとお悩みであれば、お気軽にご相談下さい。白く美しいセラミック素材のものに替えることで、そうしたお悩みを解決に導きます。銀歯や金属アレルギーが気になる方は、東大阪・八戸ノ里の当院までご相談下さい。

保険適用の詰め物・被せ物

保険適用の
詰め物・被せ物

保険適用外の詰め物・被せ物

保険適用外の
詰め物・被せ物

セラミック治療の種類

オールセラミック

セラミックのみで作製された詰め物・被せ物です。限りなく天然歯に近い白さを出すことができるため、お口に入れても審美性を損なうことはありません。前歯など、人目に付きやすい部位におすすめです。耐久性に優れていますが、金属は一切使用していないので、金属アレルギーの心配もありません。見た目にも体にも優しい素材です。

メリット

デメリット

ジルコニア

内側に人工ダイヤモンドなどにも使用されるジルコニアを使い、表面にセラミックを焼き付けた被せ物です。内側にジルコニアを使用しているため、高い透明感や耐久性を得ることができます。仕上がりの美しさを重視される方などにおすすめです。金属を一切使用しないので、金属アレルギーの心配もありません。

メリット

デメリット

メタルボンド

内側に金属を使用し、表側にセラミックを焼き付けた被せ物です。内側に金属を使用しているため、耐久性が高く、ほとんどの部位で使用することができます。

メリット

デメリット

CAD/CAM冠(硬質レジンジャケット冠)

ハイブリッドレジン(歯科用プラスチック)を、CAD/CAMシステムにより削り出して作製した被せ物です。2014年4月より、小臼歯が保険適用となりました。また、2016年4月の保険改正により、金属アレルギーを有する患者様に限り、大臼歯でも保険適用となりました。大臼歯に関しては、金属アレルギーである診断書が必要になりますが、まずは東大阪の当院までご相談下さい。

メリット

デメリット

ラミネートベニア

歯の表面をごくわずかだけ削り、そこにセラミックのシェルを貼り付けることで、歯を白くしたり、形を整えたりする方法です。ホワイトニングでは白くすることができない歯も、白く美しくすることが可能です。また、前歯の隙間など、軽度の歯並びの乱れを短期間で改善させることも可能です。

メリット

デメリット

費用

オールセラミック 単冠
(1本のみに適用):
88,000円~(税込)
セラミックインレー 55,000円~(税込)
ジルコニア 110,000円~(税込)
メタルボンド 99,000円~(税込)

金属アレルギーの方へ

金属アレルギーの方へ

金属アレルギーとは、金属が体に接触することで起こるアレルギー反応です。金属アレルギーは、歯科治療で使用されている金属が原因となって引き起こされる場合があります。お口の中に入れた金属から金属イオンが溶出して、それが過剰に体内に取り込まれることで、様々なアレルギー反応が起こることがあります。そのためセラミック治療により金属の詰め物・被せ物を、オールセラミックなどの金属不使用の素材に替えることで、症状が改善する場合があります。
オールセラミックは一切金属を使用しておらず、生体親和性も高いので、見た目が美しいだけでなく、体にも優しい素材です。そして保険適用の素材でも、金属を使用していないCAD/CAM冠(硬質レジンジャケット冠)であれば、金属アレルギーの予防・症状改善をはかることが可能です。CAD/CAM冠は2014年4月より、小臼歯(4番、5番)が保険適用となっており、さらに2016年4月の保険改正により、金属アレルギーを有する患者様に限り、大臼歯でも保険適用となりました。

当院が考えるデンタルエステ

当院が考えるデンタルエステ

当院では予防や歯の美しさを保つことに力を入れており、その1つとして歯や「お口の中のケア」が重要だと考えています。そこで東大阪・八戸ノ里の当院では、歯科治療や健診のほかに、歯石取りやヤニ取りなどの汚れを取るメニュー、そして歯茎マッサージや唾液マッサージなど、お口の中の機能を高めるメニューをご用意しております。お口の中を健康な状態に保ち、若々しく美しい見た目を保ちたいと願う方は、是非一度当院のデンタルエステをご体験下さい。

デンタルエステメニュー

歯のクリーニング

歯の表面に付着した歯石などの汚れをきれいに除去し、歯周病などの病気から歯を守ります。歯と歯茎はもちろん、舌や口腔内の隅々を徹底的にクリーニングすることで、末永く自分の歯が維持できる口腔環境づくりをサポートします。

フッ素コーティング

歯質を強化したり、むし歯菌の活動を抑制したりする効果があるフッ素と歯にコーティングすることで、むし歯にかかりにくくしたり、初期のむし歯を治癒に導きます。年に3~4回など定期的に受けられることで、より予防効果を高めることができるようになります。

歯のトリートメント

歯のクリーニングやホワイトニング後に、ナノテクノロジーの粒子が混入したハイドロキシアパタイトを使って歯の表面を磨き上げます。歯の表面を滑らかにすることで、歯垢(プラーク)や色素の付着を防ぎます。

デンタルエステメニュー

歯のクリーニング

歯の表面に付着した歯石などの汚れをきれいに除去し、歯周病などの病気から歯を守ります。歯と歯茎はもちろん、舌や口腔内の隅々を徹底的にクリーニングすることで、末永く自分の歯が維持できる口腔環境づくりをサポートします。

オーラルリフレクソロジー

「噛み合わせ筋マッサージ」「表情筋の指圧」「唾液腺マッサージ」「ガム(歯茎)アロママッサージ」「オーラルマニュピレーション」「舌クリーニング」「リップマッサージ」の7つのオーラルマッサージを一度に提供することで、お口の中の40箇所のツボを刺激し、唇や頬の裏側の深層筋を広げ、顔のむくみや口のこり、歯周病や口臭などを改善に導きます。

オーラルスパ

「唾液腺マッサージ」によるデトックス・抗菌効果や、「歯茎マッサージ」による血流改善などにより、免疫力を向上して口臭や歯周病などを改善に導きます。

歯茎エステ

専用の薬剤でもって歯茎のメラニン色素をピーリングすることで、歯茎の色を健康的なピンク色にします。歯の色だけでなく、歯茎の色も改善したい方などにおすすめです。

リップエステ

唇の修復効果や、コラーゲンの刺激作用が期待できる3種類のペプチドを使ってマッサージすることで、唇の縦じわやくすみを改善に導きます。さらに、温熱パック照射によって唇のダメージを修復します。唇をふっくらさせたい方などにおすすめです。

プラセンタ導入

豊富な栄養素や成長因子を含むプラセンタ(胎盤)を導入することで、口元のたるみを引き締めたり、小顔効果を引き出したりします。

フッ素コーティング

歯質を強化したり、むし歯菌の活動を抑制したりする効果があるフッ素と歯にコーティングすることで、むし歯にかかりにくくしたり、初期のむし歯を治癒に導きます。年に3~4回など定期的に受けられることで、より予防効果を高めることができるようになります。

歯のトリートメント

歯のクリーニングやホワイトニング後に、ナノテクノロジーの粒子が混入したハイドロキシアパタイトを使って歯の表面を磨き上げます。歯の表面を滑らかにすることで、歯垢(プラーク)や色素の付着を防ぎます。